その他

半寄生植物とは–半寄生植物の例

半寄生植物とは–半寄生植物の例


投稿者:クリスティウォーターワース

庭には、ほとんど考えもしなかった植物がたくさんあります。たとえば、寄生植物はさまざまな条件で存在し、議論されることはめったにありません。この記事は、半寄生植物とそれらがあなたの風景や庭に与える可能性のある被害についてです。

半寄生植物とは何ですか?

光合成はあらゆる場所の植物にとって重要なプロセスであるため、ほとんどの人が考えています。しかし、賢い庭師は、他の植物からそれらを盗むことによってそれらの栄養素の一部またはすべてを引き出す寄生植物がそこにあることを知っています。寄生動物が他の動物の血液を食べるように、寄生植物もほとんど同じことをします。

植物寄生虫には主に2つのタイプがあります:半寄生性と全寄生性です。庭の半寄生植物は、それらの全寄生植物よりも心配が少ないです。ホロ寄生植物と半寄生植物を比較すると、重要な特徴は、それらの栄養素のどれだけが他の植物に由来するかということです。半寄生植物は光合成しませんが、全寄生植物は光合成しません。

しかし、それは庭師が必要とする最も重要な半寄生植物情報の終わりではありません。これらの植物はまだ寄生虫であるため、生き残るために他の植物を利用します。半寄生植物は、宿主植物の木部に付着することで、水や貴重なミネラルを盗むことができます。

根の半寄生植物は地下の宿主に付着するため検出が困難ですが、茎の半寄生植物は宿主の幹に付着するため明らかです。一部の根の半寄生植物は宿主なしでライフサイクルを完了することができますが、すべての茎の半寄生植物は生き残るために宿主を必要とします。

半寄生植物の例は次のとおりです。

  • ヤドリギ
  • インド産サンダルウッド(サンタラムアルバム)
  • ベルベットベル(バルシアアルピナ)
  • ガラガラ植物(リナンサス)
  • インドのペイントブラシ

これらの植物のほとんどは自立型の薬剤に非常によく似ていますが、実際には、近くの何かを食べています。

半寄生植物は被害を引き起こしますか?

庭に寄生虫がいることは、明らかに多くの住宅所有者にとって警戒の原因となっています。結局のところ、これらの植物はどこかから重要な栄養素を浸出させています–それは愛されている造園植物である可能性があります。真実は、半寄生植物がかなりの損害を与えるかどうかは、植物と宿主の状態に本当に依存するということです。すでに弱体化している植物や、食料の生産にすべてのリソースを費やしている植物は、健康な景観植物よりもはるかに大きな打撃を受けるでしょう。

半寄生植物の最初の兆候は、常に庭での植物の実際の外観ですが、寄生虫に慣れていない場合は、無害な雑草や野草のように見えるかもしれません。宿主植物は、どんなに健康であっても、ほぼ確実にいくつかの微妙なシグナルを示します。たとえば、半寄生植物のある緑豊かな茂みは、突然少し色あせたり、より多くの餌を必要とする場合があります。

回復は半寄生植物を殺すのと同じくらい簡単で、植物が十分な栄養分を得るのを難しくしている可能性があるため、風景が単に古いか病気であると想定する前に、常に庭で新しい植物を確認してください。

この記事の最終更新日

環境問題についてもっと読む


Zusammenfassung

Parasitierung und HerbivoriesindverbreitetePhänomeneinnatürlichenGrasländern、wo sie die KonkurrenzzwischenPflanzenartenmaßgeblichbeeinflussenkönnen。 Indessen haben nur wenige Studien die beiden Prozesse gleichzeitigbetrachtet。 Wir untersuchten、ob der Wurzelhemiparasit Odontites litoralis ssp。 litoralis das Ergebnis der Konkurrenz zwischenzweiklonalenGräsern、dergefährdetenArt Puccinellia phryganodes undderhäufigenArt Agrostis stolonifera、beeinflusst und ob sich simulierte Beweidung auf die Interaktionen zwischen den drei Artenauswirkt。 Das untersuchte System bildetdieGemeinschaftderfrühenSukzessionsstadienderSalzwiesenimnördlichenTeildesBottnischenMeerbusens nach、dieintensivvonGraugänsen(アンサーアンサー)beweidetwerden。 einemfaktoriellenGewächshausexperimentuntersuchtenwirdieEffekte von interspezifischer Konkurrenz(eine oder beide Wirtsarten vorhanden)、des Befalls mit dem Hemiparasiten(Hemiparasit vorhanden oder nicht)、und vonsimuli プッチネリア 戦争 アグロスティス als Konkurrent eindeutig unterlegen、währendbeideArtensichalsWirtefürdenHemiparasitennichtunterschieden。 Befall durch den Hemiparasiten reduzierte die oberirdische Biomasse von プッチネリア und アグロスティス ええと59bzw。 45%。 Konkurrenz mit アグロスティス verminderte die Biomasse parasitierter プッチネリア um 36%und die von nicht parasitierter プッチネリア ええと56%。 Parasitierung schien deshalb プッチネリア indirektzubegünstigen、相対的なKonkurrenzvorteilvonの補償 アグロスティス reduziertwurde。 AußerdemerhöhtedieParasitierungdenrelativenBeitrag von プッチネリア zur oberirdischenGesamt-Pflanzenbiomasse。 Simulierte Beweidung verringerte die oberirdische Biomasse von アグロスティス 重要なスターカーアルはフォンを死ぬ プッチネリア undstärktesomitdieKonkurrenzkraftder zweitenArt。 Die simulierte Beweidung der Wirtsarten beeinflusste die Performanz von 歯磨き粉 nicht。 Diese Ergebnisse legen nahe、daßsowohlhemiparasitischePflanzen als auch Beweidung eine wichtige Rolle bei der Erhaltung der Artenvielfalt derPflanzenspielenkönnen、indemunterlegeneKonkurrentengefördertwerden。

問題の記事 問題の記事


寄生植物の分類

4,000種以上の寄生植物が存在します。それらのほとんどは顕花植物です。寄生虫はそのニーズを満たすために期待されるほど多くのエネルギーを消費または吸収する必要がないため、成功した継続的な寄生は生計を立てる簡単な方法です。寄生虫はホロ寄生虫または半寄生虫のいずれかです。

ホロ寄生虫は、宿主植物からすべての食物と栄養素を取得します。ラフレシアとネナシカズラはホロ寄生虫です。 「半寄生虫」という用語は、その栄養素の一部を宿主から得るだけでなく、光合成(非寄生植物が独自の食物を作るプロセス)も実行する生物を指します。ヤドリギは、宿主からの材料を必要としますが、独自の光合成を行うため、半寄生植物です。

成功した寄生虫はその宿主を殺しません。もしそうなら、それはもはやそれが必要とする食物、栄養素、または水を持っていないでしょう。しかし、寄生虫の宿主は時々殺されます。


ビデオを見る: カタツムリのゾンビ