情報

屋根裏部屋の室内装飾

 屋根裏部屋の室内装飾


屋根裏スペースを追加の数メートルの居住スペースに変えることを決心した人は誰でも、そのような変換を実行するために必要な作業量と材料の量について明確な考えを持っている必要があります。経済的コストの明確な評価と技術の知識がなければ、このイベントは厄介な間違いと退屈な長期建設に運命づけられています。これを防ぐために、最小限のコストで目的の結果を達成するための主な仕上げ作業の種類をよく理解しておくことをお勧めします。

屋根裏スペースのデバイスとデザインのオプション

屋根裏部屋は家の搾取された部分であり、その壁は同時に建物の屋根でもあります。

建物の屋根裏部屋を住宅目的で使用する可能性を理論的および実際的に実証した最初の(1630年)建築家フランソワ・マンサールの名前にちなんで、この言葉の由来はフランス語です。

最新の建築技術により、特定の目的のために任意の部屋を再装備することができます。しかし、屋根裏部屋は普通の場所ではないことを常に覚えておく必要があります。特異性は、壁の傾斜した形状または壊れた形状と限られた体積にあります。

屋根裏部屋の壁は壊れた形をしているので、そのための多くの機能的および装飾的な要素を注文する必要があります

屋根裏部屋の建設に関する規制要件

屋根裏部屋の配置を規制する文書は、SNiP 2.08.01–89「居住区」です。設計時には、次のニュアンスが考慮されます。

  1. 材料は、建物全体の建築的特徴に応じて選択されます。構造単位と詳細は、家の元の構造に有機的に適合している必要があります。
  2. 通信(電気、上下水道など)は、下層階のエンジニアリングシステムに接続されています。

    屋根裏の床に合理的な屋根の配置で、あなたはいくつかの本格的な居住区を置くことができます

  3. 半透明の要素(傾斜した垂直の窓)の配置は、内部および外部の建築の外観を考慮して実行されます。

    正面と屋根の窓のサイズと場所は、部屋の構成に基づいて選択されます

  4. 傾斜角の大きい屋根の下に屋根裏部屋を建てる場合は、屋根材だけでなく、防水・密閉・断熱の安全な手段も慎重に選ぶ必要があります。

    人間の健康、屋内の微気候、および屋根の遮音の程度は、断熱材の正しい選択に依存します。

  5. 住宅が運営する建物で建設工事を行う場合、強化されたセキュリティ体制への準拠が必要です。騒がしい作業は、合意された時間、防水システムのテストとテストでのみ実行されます-下の階の状況の義務的な管理が必要です。
  6. 機器と建築材料の重量は、既存の床の設計データによって確立された許容限度を超えてはなりません。

屋根裏のフロアレイアウトの分析は、意図された目的だけでなく、現在の条件との関連でも考慮されて実行されます。垂木システムと屋根の屋根の徹底的な改訂が行われます。気付かれない漏れや腐敗は短時間でそれ以上の作業をすべてキャンセルする可能性があるため、すべての欠陥を排除する必要があります。

屋根裏照明は2つの方法で設計されています。

  1. 自然の太陽放射へのアクセスの組織を通して。
  2. 人工照明器具の助けを借りて。

自然光を透過する装置には、切妻窓とドーマー窓が使用されます。切妻には、通常の垂直窓が屋根の斜面に設置されています-特別な斜め(15から85までの斜面用に設計されています)).

子供が屋根に出られないように、子供部屋の低い屋根の窓を聴覚障害者にすることをお勧めします

屋根裏部屋に生きている植物のある温室を設置しようとする人にとって、ほとんどの窓は光合成に必要な紫外線を通過させないことを知っておくと便利です。この場合、太陽光を全スペクトルで透過するように設計された特別な二重窓が必要です。そうでなければ、植物は死ぬでしょう。

屋根の窓のスループットは垂直の窓のスループットよりも高いため、標準では、ガラスの面積と部屋の総面積の比率を1:10に設定しています。つまり、窓の総表面積を計算するには、床面積を決定し、それを10で割る必要があります。設置高さは使いやすさによって決まります。窓が見えない場合は、天井より高く配置できます。ヒンジ付き窓の設置の下限は、床から85〜90cmです。

屋根裏部屋の熱供給は、建物の一般的な暖房システムに接続することも、自律的に行​​うこともできます。屋根裏部屋の熱を保持する能力は7〜9%低いため(外部環境の近接性が影響します)、ガスや電気の暖炉、暖かい床システムなど、追加のソースがよく使用されます。

家の暖房設備の電力が十分であれば、ベランダはそこから加熱することができます。

屋根裏の床の断熱と密閉に加えて、人間の生活に必要な空気の流れを確保する換気システムスキームを開発する必要があります。自然循環は必ずしも十分ではないため、さらに、窓の供給バルブと強制換気システムが使用されます。標準体積は4mの割合で計算されます3 1人1時間あたり。

屋根裏の床の設計ソリューションの例

既製のソリューションの例を検討すると、屋根裏部屋の内部を装飾する可能性をよりよく視覚化するのに役立ちます。

ベッドルーム

練習が示すように、多くの人々は寝室に屋根裏部屋を使用します。そして、これは驚くべきことではありません。遮音性に優れた屋根裏部屋の温かく居心地の良いベッドルームは、リラックスするのに最適な場所です。傾斜した壁や天井は横向きなので違和感はなく、コンパクトなサイズで安心感と安らぎを高めます。

ベッドルームのクラシックなデザインは、温かみのあるパステルカラー、マットベージュとミルクです。壁と天井は同じ色に保たれています-寝室にコントラストは必要ありません、すべてがリラックスに役立つはずです。ポイントLEDで作られた弱い常夜灯が視線の外側に取り付けられ、家具アイテムの配置を強調し、出口への道を照らします。装飾には天然素材が選ばれ、換気と暖房装置によって温度が調整されます。小さな寝室では、コンパクトで折りたたみ式の家具を優先することをお勧めします。そのため、キャビネットのドアをスライドさせたり、テーブル、椅子、ベッド自体を折りたたんだりすることができます。

フォトギャラリー:屋根裏部屋に寝室を配置する例

リビングルーム

屋根裏部屋の床にリビングルームを作成するというアイデアは、それほどクレイジーではありません。珍しい場所でのゲストとの出会いや家族での共同レジャーはいつでも喜ばれます。生産現場やオフィスで1日過ごした後、環境の変化は人のメンタルヘルスや気分に有益な影響を及ぼします。

ロフトのリビングルームにあるホームシネマは、すぐに家族全員が集まる場所になります

確かに、複数の人が同時に部屋にいることができるので、居間の配置は寝室よりも多くのスペースを想定しています。これは計画時に考慮に入れる必要があります-リビングルームは定義上窮屈にすることはできません。したがって、それはいくつかの明るい色のアクセントで明るい色で装飾されています。外からの眺めが良く、通常は部屋の正面にある大きな窓が望ましいです。非対称構成の部屋は、家具を配置し、機能領域を分散させることによって「水平」になります。

居間の一般的な配色は、落ち着いた控えめな色で維持されています。

子供部屋

屋根裏部屋の子供部屋の配置には、安全な材料のみの使用が含まれます。レクリエーションエリアと遊び場の2つの主要なエリアがあります。子供が成長するにつれて、遊び場は学習エリアに変わります。これを行うには、家具を交換するだけで十分です-机を設置し、追加の照明を装備します。

フォトギャラリー:屋根裏部屋の子供部屋

ゲームやスポーツホール

テーブルスポーツ-テニス、ビリヤード、ウェイトトレーニング機器、トレッドミルは、部屋の換気が十分に整っていれば、屋根裏部屋に配置されます。新鮮な空気の流入は、窓を開けることによって調整されます。

スポーツの場合は、不要な家具でスペースを乱雑にしない方がよいでしょう。

リズミカルな音楽を備えた高品質のオーディオ機器は、体育を補完します。屋根裏部屋では、重いバーベルとウェイトを使用してエクササイズ用の部屋を配置することはお勧めしません。

屋根裏部屋の重いロッドとウェイトは、妥当な範囲内で使用する必要があります。

キッチン、ダイニングルーム、バスルーム

キッチン、ダイニングルーム、バスルームを上層階に移動することをお勧めする場合があります。確かに、このためには、上下水道の供給について考え、実行する必要があります。しかし、状況が許せば(そして今日では事実上不可能なことは何もありません)、投資された努力と資金は見事に報われるでしょう。さらに、特にストーブの上のフードは、十分な換気に注意する必要があります。

厨房を設置する際には、冷温水の供給と下水道に加えて、ストーブの上に排気フードを設ける必要があります。

デザインの観点から、台所用品は正面(垂直)面に便利に配置されます。冷蔵庫、シンク、ストーブ、キャビネットが設置されている作業ライン用の特別なパーティションを作成するためのオプションがあります。カッティングテーブルとワークテーブルは、人間工学を損なうことなく傾斜した壁の下に置くことができます。時々彼らは、屋根の斜面と床の間のデッドスペースを埋めるために非標準の家具(オーダーメイド)を使用して、「島」の配置を練習します。

屋根裏部屋にシャワーやお風呂を配置するときは、高品質の防水を提供し、可能であれば、窓を結露から保護する必要があります。

結露の発生を防ぐため、シャワーキャビンは窓から離れた場所に配置されています。

研究、図書館、スタジオ

本格的な居間が少なくとも15〜20平方メートルを必要とする場合2 便利なエリア、そしてテーブルと本のあるいくつかの棚で構成される職場では、文字通り数平方メートルが必要です。外の世界から隔離された、仕事のための人里離れたオフィスを装備するには、屋根裏部屋の広い窓のそばにあるシンプルな家具が役立ちます。クリエイティブな人には多くの要件はありません。仕事の主な条件は「干渉しない」ことです。

窓際にデスクトップを配置すると、屋根裏部屋の自然光を最大限に活用するのに役立ちます

温室、ウィンターガーデン

20メートルの面積で2 屋根裏の床には、多くの主婦が温室やウィンターガーデンを配置しています。一年中植物を育てるには、自然に近い条件を作る必要があります。これは、温度レジーム、土壌と空気の湿度を維持し、灌漑用に日光と水の流入を提供する必要があることを意味します。これはすべて、適切なアプローチで可能です。常緑の屋根裏部屋の庭は、前向きな感情の源であるだけでなく、家計の中で有益なアイテムになる可能性があります。

屋根裏部屋の温室とウィンターガーデンは同時にリラクゼーションの場として機能します

もちろん、組み合わせたオプションも可能です。キッチンはダイニングルームやリビングルームと機能的に組み合わされています。寝室には勉強があります。子供部屋-遊び場やスポーツエリアがあります。屋根裏エリアが40メートル以上の場合2、本格的な客室を備えており、それぞれに目的があります。

屋根裏部屋のデザインのヒント

簡単なテクニックの助けを借りて、あなたは屋根裏部屋の限られたスペースを視覚的に拡大することができます。狭いスペースからフォーカスを移動し、広々とした感覚を作り出すのに役立ついくつかのガイドラインを次に示します。

  1. 面取りされた壁は、(他の壁に比べて)暗い色調でペイントされます。真っ直ぐな面と水平面は明るい(光沢またはマット)色で覆われています。
  2. 透視投影による自然景観の壁画像が使用されます。山岳地帯、海面、果てしなく続く森の景色が、壁の小ささを補っています。
  3. 敷地のミラー拡張の効果が適用されます。光沢のあるタイル、ガラスのステンドグラスの窓、そして鏡だけが、無限の空間のような錯覚を生み出します。よく使われるのは、鏡張りのストレッチ天井、コーヒーテーブル、ガラスで覆われた作業テーブルです。反射光の豊富さは、部屋の実際の寸法をよく隠します。
  4. インテリア要素、家具、縦向きの壁紙が選択されています。背の高いフロアランプ、二段ベッド、長い縦の絵、立っている屋内植物-これらすべてが部​​屋のボリュームを視覚的に拡大することができます。

暗い床は信頼性と耐久性の感覚を生み出します。軽いラミネート、寄木細工の床、またはカーペットで仕上げないでください。

暗い底と明るい上部の組み合わせは、屋根裏部屋の装飾の最も自然なスタイルを表しています。

自分の手で屋根裏の床を飾る

さらに、屋根裏の壁の装飾についてのみお話しすることを予約しましょう。規則によれば、壁が取り付けられ、仕上げ層(ペイント、壁紙など)で覆われると、床は最後に仕上げられます。しかし、床のしっかりした土台は、壁を操作するための必要条件です。これは、厚板または合板で作られた粗いセメントスクリード、床下にすることができます。主なことは、足場を設置し、材料を保管し、床の周りを自由に移動できるようにすることです。

準備作業

屋根裏部屋の壁を覆う前の主な注意は、屋根の下のスペースの断熱と断熱に注意を払う必要があります。いわゆるルーフィングパイの作成は難しくありませんが、責任があります。信頼性の高い断熱に寄与する主な要因を考慮する必要があります。

  • 高品質の屋外防水;
  • 気密内部蒸気バリア;
  • 換気ギャップの存在;
  • 十分な厚さの断熱材の層。

断熱材の厚さは、その地域の気候特性(15 cm以上)と断熱材自体の特性に応じて決定されます。断熱性に優れた不燃性材料が優先されます。今日の最良の選択肢は、ガラスと岩で作られたミネラルウールであると考えられています。それらは腐敗、げっ歯類の攻撃を受けず、高い技術的品質を持っています。ヒーターのリーダーは、UrsaやRockwoolなどの企業の製品です。

フレームのデザインに応じて、ミネラルウールのパッケージはマットまたはロールの形で選択されます

ビデオ:ミネラルウールによる屋根裏部屋の断熱

ウッドトリム

ウッドトリムは、おそらく屋根裏部屋で最も人気のあるタイプの壁と天井のカバーです。木材は、魅力的な風合いと高強度を備えた天然素材であり、人体に無害です。軽量で加工が簡単なため、木工業界で最も経験の浅い人でも木工作業を行うことができます。取り付けは、のこぎり(またはジグソー)、ハンマー、またはドライバーなどの簡単なツールを使用して実行されます。ただし、常に覚えておく必要のある重大な欠点が1つあります。可燃性が高いです。難燃剤は、木材仕上げの可燃性を部分的に低下させます。しかし、直火の影響下では、ボードは依然として発火し、大量の熱と窒息ガスを放出して燃焼します。

木材仕上げ材にはいくつかの種類があります。

  1. 溝付きボード。主な目的はフローリングですが、屋根裏部屋の壁を飾るためによく使用されます。これは、優れた断熱特性によるものです。ミルドプル法によって作成された、各ボードの長手方向平面のほぞと溝は、実質的にシームレスな接続を保証します。外面は滑らかで、紙やすりで磨く必要はありません。ボードの厚さは33mmから始まり、実際、低い熱伝導率を保証します。材料は、開いた方法(水平面を横切る釘またはネジを介して)または密かに(ある角度で溝の内側に)固定することができます。

    溝付きボードの隠し留め具で、壁はより魅力的な外観になります

  2. 粘膜。縦方向の平面にロックが付いた平面板の形で製造されています。厚さは9.5から15mmの範囲です。固定は釘、ネジまたはクランプで行われます。内装仕上げ用の帆布の幅は、原則として10〜20cmを選択します。前面は研磨され、背面には換気ダクトが溝になっています。

    亜鉛メッキシートクランプがフレームに取り付けられており、ライニングの溝をしっかりと押して、前面に釘の跡がなく、ライニングをすっきりと美しく固定します。

  3. ブロックハウス。下見板張りに似た構造ですが、外面が凸状になっている点が異なります。カバーは壁の丸太構造のような錯覚を作り出し、デザイナーがカントリースタイルのクラッディングを作成するために使用します。

    ブロックハウスで仕上げられた部屋は、完全にまっすぐな丸太で作られた村の小屋の一部のように見えます

  4. 合板。これは、薄いベニヤシート(ほとんどの場合バーチ材)から接着された多層ボードです。シートは最大4.5mの面積を持つことができるので、設置するのは非常に便利です2..。外面は平らで、簡単に塗装して壁紙で貼り付けることができます。合板は湿気を恐れており、含水率が90%を超えると、時間の経過とともに剥離する可能性があります。

    仕上げ材としての合板の利点は、設置が簡単で、壁面が完全に平らであることです。

  5. チップボード。最近人気のある仕上げ材は、厚さ(最大20mm)で低コストの合板に比べて遜色ありません。 OSB(英語OSB-配向性スタンドボード)は、小さな木材廃棄物(チップと削りくず)を樹脂と合成ワックスで接着することによって作られています。ホウ酸と撥水性の可塑剤が含まれています。これは環境の観点からはあまり良くありませんが、その素材は室内装飾に使用できます。葉の特定のテクスチャーは、独特のスタイルを作成するためにデザインで使用されます。

ビデオ:OSB屋根裏部屋の設計と被覆

考えられるすべてのタイプの仕上げ材には、取り付けフレームが必要です。まれに、屋根垂木システムが高品質で作成され、トラスが0.6〜0.9 mの増分で配置されている場合、垂木脚がフレームの役割を果たします。いずれの場合も、水平ジョイントにサポートバーを追加する必要があります。仕上げ用のフレームは断熱時に取り付けられると同時に、断熱材、防水、防湿フィルムを固定する役割を果たします。

ビデオ:合板の屋根裏部屋のインテリア

石膏ボード仕上げ

満足のいく複雑な生産にもかかわらず、乾式壁は最も環境に優しい材料の1つとして認識されています。それは2枚の建設用段ボールの間に押し込まれた天然石膏を含んでいます。この種のサンドイッチは、製造時に高圧下で熱処理と圧縮が行われるため、シートに高い強度と延性が与えられます。

緑の乾式壁は、湿度の高い場所での作業を目的としています

石膏ボードのクラッディング技術は、0.3〜0.6 mの増分で取り付けられた木製または金属のフレームの存在を前提としています。固定はセルフタッピングネジで実行され、その後、石膏モルタルでパテされます。前面はペンキや壁紙で覆われています。乾式壁のアモルファス構造は、丸みを帯びた表面形状だけでなく、マルチレベルの平面を作成するための幅広い可能性を開きます。柱、アーチ、さらには最も単純なキャビネット家具の構築に必要なすべての部品と付属品は、公開市場で入手できます。

乾式壁の柔軟性により、あらゆる曲面が乾式壁から作成されます。

誇張することなく、乾式壁がデザイナーのお気に入りの仕上げ材であるという事実を述べることができます。確かに、その使用は高品質の屋根の防水と密接に関連しています。水に直接さらされると、シートの形状が徐々に崩れます。木材と同様に撥水剤を染み込ませ、耐湿性を何倍にも高めます。緑の保護層で覆われた石膏ボードシートは、もともと湿気の多い環境(トイレ、浴槽)での建設、および建物の外側の被覆を目的としています。屋根裏部屋の内部配置に使用することが望ましいのはそれらである。

厚さの乾式壁シートには、9.5mmと12.5mmの2種類があります。最も一般的な寸法は1.2x2.5mです。薄いシート(9.5 mm)は、天井の取り付けにのみ使用されます。

石膏ボード仕上げのもう1つの重要な利点は、修理が容易なことです。損傷は、シート全体を分解することなく、ローカルで修復されます。変形した部分を通常のヤスリで切り取り、数分で縫合します。ライニング、OSB、その他のコーティングは、この材料の防音特性は言うまでもなく、音を数倍よく伝達します。壁(または天井)を石膏ボードで覆う段階をより詳細に研究することで、誰もが成功することができます。自分の屋根裏部屋で設置を行ってください。同じ原則が他のシート材料でのクラッディングにも当てはまります。

石膏ボードで屋根裏部屋を覆うときの一連の作業

乾式壁と呼ばれる「乾式石膏」の製造と実装の技術は、戦後、ソ連でウラルの科学者によって初めて開発されました。しかし、その後、特許は国際レベルで認められませんでしたが、古い「フルシチョフ」の建物には今日まで見られます。

  1. フレームに沿って下から上に向かって表面を縫います。最初のシートでは、5センチメートル(狭くなった)のストリップが下からカットされています。床がコンクリートの場合は、ガイドに防水テープを接着する必要があります。

    下の列のシートは、建設レベルを使用して水平性の必須チェックを使用して最初に配置されます

  2. 次のシートは、プロファイルのステップの幅によってオフセットされて設定されます。これは、構造がより強力になるために必要です。
  3. シートは、ジョイントがフレームのラックまたはパーティションに落ちるように配置され、セルフタッピングネジで固定されます。ネジ間の距離は15〜20 cmです。石膏ボードへのネジの浸漬深さは1〜1.5mmです。この位置では、仕上げ材がフレームにしっかりと固定され、キャップが前面のさらなる処理を妨げることはありません。構造の強度を高めるために、隣接する2枚のシートのネジをずらして配置します。

    隣接する2枚のシートのセルフタッピングネジの取り付け位置がずれています

  4. 被覆が2層で行われている場合(これは望ましいですが、必須ではありません)、シートをシフトして再度配置する必要があります-継ぎ目の一致は許容されません。この場合、第1層にネジを取り付ける手順は最大70 cmまで可能です。乾式壁の第2層を取り付ける前に、ネジのキャップの接合部と穴を石膏モルタルでコーティングし、平面を次のように水平にしようとします。可能な限り。

    外側のシートのオフセットは、支持構造のステップに従って行われます(シート幅の1/2または1/3)

  5. 全体を覆った後、Knauf、Regips、またはVolma石膏プラスターを2層塗布し、その上にパテを仕上げることで、前面を平らにします。溶液が完全に乾くまで、各層を塗布するまでの時間を維持する必要があります。
  6. シートの接合部は、セルピアンカタイプの塗装ネットまたはグラスファイバーでさらに補強されています。テープは石膏の最初の層に接着され、乾燥後、その領域はモルタルの2番目の層で平らにされます。パテ層は、関節の両側で15〜20cm伸ばされます。

    しっくいのより良い設定のために、自己接着メッシュが乾式壁シートの接合部に適用されます

  7. 表面を上質なエメリー紙で仕上げる前に、すべての凹凸や凹凸を取り除きます。キャビティは、完全に水平になるまでパテで満たされます。トップコートは、十分に乾燥した基材にのみ塗布できます(通常の室温で24時間後)。そうでなければ、高価な塗料の過剰支出は避けられません。

    乾式壁を壁紙でペイントまたは貼り付ける前に、その表面を細かいサンドペーパーで平らにする必要があります

  8. 壁紙を貼る前に、表面全体を中程度の浸透性のプライマーで処理します。 PVA接着剤をベースにしたプライマー混合物が最適です。

    乾式壁に壁紙を貼り付ける前に、表面をPVA接着剤ベースのプライマーで処理する必要があります

  9. 設置プロセス中に乾式壁と壁または床との接合部に隙間(最大2 mm)がある場合は、アクリルシーラントでそれらを取り除く必要があります。シリコーンベースのシーラントは使用できません。汚れに適さず、塗料が流れ出します。理想的には、クラッドの表面全体が気密モノリシック平面になるように努力する必要があります。

    アクリルシーラントは、乾燥すると、塗料をよく吸収するモノリシック表面を形成します

ビデオ:石膏ボードで屋根裏部屋を仕上げる

プラスチックの下見板張りで仕上げる

最近まで、プラスチックの裏地は外装装飾専用に使用されていました。しかし、プラスチックの持続可能性と安全性に関する最近の研究は、肯定的な結果をもたらしました。可燃性が低く、有毒物質を排出しないプラスチックの種類が開発されています。組み立ては同じ原則に従って行われるため、ほとんどの場合、「内部サイディング」という名前で販売されています。これはおそらく屋根裏部屋を裏打ちする最も速く、最も簡単で最も安価な方法です。また、実質的にメンテナンスの必要がなく、通常の洗剤で簡単に洗浄でき、設置も簡単で、必要に応じて迅速に修理できます。そのようなパネルの質感は、多種多様な色と色によって区別されます。

実際には、プラスチックライニングラメラの水平方向と垂直方向の両方が使用されます。

各種素材との組み合わせ仕上げ

レイアウトの特殊性やその他の状況により、屋根裏部屋の組み合わせ仕上げが使用される場合があります。このようにして、さまざまな機能領域が区別されます。たとえば、屋根裏部屋にバスルームやキッチン家電を配置する場合、セラミックタイルの信頼できるベースが必要です。裏地やブロックハウスにタイルを貼り付けることはできませんので、耐湿性を高めた石膏ボードシートを使用しています。ベッドルームとリビングルームでは、ベッドや布張りの家具の場所に天然木がちりばめられ、染みやニスで覆われています。技術的には、これは難しい作業ではありませんが、部屋の美観と快適さの向上に寄与する特定のフレーバーが発生します。

仕上げのための異なる材料の組み合わせは、追加の美的効果を生み出します

あるタイプのクラッディングから別のタイプのクラッディングに切り替えるときは、防湿層の安全性を監視する必要があります。小さな損傷でさえ、非常に深刻な問題につながる可能性があります。ミネラルウールは、空気蒸気によって湿気で飽和すると、断熱特性の最大80%を失います。

屋根裏の切妻の仕上げ

屋根裏の切妻の内装は、他のエリアの処理と基本的に違いはありません。同じ素材を使用していますが、微妙な違いがあります。

  1. 切妻は傾斜した壁に面した後、仕上げ材で覆われています。ペディメント旋盤の構造は壁のクラッディングと重なっているため、壁の厚さが増加します。異なるパラメータ(2層でより厚いまたはより薄い)の絶縁体を使用する必要があります。

    フレームタイプの家では、仕上げ材は支持構造の支柱に取り付けられています

  2. 天井レールは切妻に取り付けられており、天井からの荷重は壁に伝達されます。これは、フレームの剛性を強化する必要があることを意味します-旋盤のピッチを減らし(支柱がより頻繁に配置されます)、木材の断面積を増やすことによって。
  3. ペディメントがレンガの壁で、外側から断熱されている場合は、内側から断熱材を複製する必要はありません。防湿コーティングを施した支持構造を形成するだけで十分です。
  4. ペディメントが外側から絶縁されておらず、厚板でできている場合は、屋根のパイ全体が繰り返されてから仕上げられます。まず防水を強化し、次にフレームを組み立てます。次に、断熱層が広げられ、次に、それは防湿層で覆われます。その後、対面作業が行われます。

    断熱されていない木製のペディメントを仕上げるときは、標準の屋根用パイがその中に取り付けられます

  5. 天井ガイド(またはペディメントに関連する他の内部要素)をサポートするために、フレームは金属プロファイルまたは木製の梁で補強されています。ラスターポストと同じように、アンカーまたはネジ留め具でペディメントの平面にしっかりと取り付けられています。
  6. 仮天井を設置する場合、屋根裏部屋の内側にいくつかの追加の桁が設置され、反対側の切妻を接続します。

ビデオ:石膏ボードで屋根裏の切妻を仕上げる

ある設計ソリューションを優先する場合は、省エネ要因と安全性を忘れてはなりません。標準以下の有害な材料(残念ながら、現代の市場には多くあります)の使用は、お金だけでなく健康にも問題を引き起こす可能性があります。あなたは子供部屋、寝室と居間のために計画されている屋根裏部屋の仕上げと装飾的なコーティングの選択に特に注意を払う必要があります。


施設の要件

作業を開始する前に、SNiP 2.08.01-89の要件を検討する必要があります。特に、安全性、衛生および衛生基準への準拠について説明している点に注意してください。

屋根裏の床はどの建物にも配置できます、木造住宅に配置することに異議はありますが。木造建築物に特殊な含浸を使用し、適切に保護する場合、建物の高さが75メートルを超えない場合は、木造建築物を使用できます。

屋根裏部屋で作業するときは、部屋の壁の高さが1.5メートルになる可能性があることに注意してください。通常の部屋の場合、最適な天井の高さは少なくとも2.5メートルである必要があります。屋根裏部屋では、天井の高さが低くなる場合があります。屋根裏の床の天井は複雑な構造ですが、特定の方法を使用すると、快適な家を独立して装備することができます。

屋根裏部屋ではドラフトや吹き付けが頻繁に行われるため、それらを回避するために、継ぎ目を密閉し、部屋を加熱し、部屋の熱を保持するコーティングを施した窓を設置する作業を行う必要があります。


屋根裏部屋のデザイン:写真と屋根裏部屋をリビングルームに変える主な段階

屋根の下の部屋はどんな家にとってもスタイリッシュで楽しい装飾です。さらに、設備の整った屋根裏スペースには、冷たい屋根裏部屋に比べて多くの利点があります。

  1. 家の面積を増やす可能性。
  2. 寒い季節の暖房のためのエネルギーを節約します。
  3. 家の美的外観を改善します。


明るく広々とした屋根裏スペースが快適なお部屋に生まれ変わりました

屋根裏部屋のデザインには注意、時間、労力が必要です。ただし、結果として、鈍い屋根裏部屋はどの部屋にも装備できます。

  • 調査
  • 小さなジム
  • 楽屋
  • トイレ
  • 居心地の良いベッドルーム
  • 珍しい保育園。


小さな屋根裏部屋は、ゲストを受け入れるためのリラクゼーションルームまたはリビングルームとして配置できます

屋根裏部屋の配置の問題は、真剣かつ慎重に取り組む必要があります。快適な住まいづくりには、解決しなければならない問題がたくさんあります。まず第一に、これらは気象条件です:夏には屋根裏部屋の下で暑く、冬には屋根は冷たい風によって冷やされます。これが障害になるのを防ぐには、次のアクションを実行する必要があります。

  • 屋根裏の床への通信を行います:暖房、換気、空調。これらの問題を解決するには、技術的に精通している必要があるため、これらのタスクを自分で完了することが常に可能であるとは限りません。
  • 屋根裏部屋のすべての要素を適切に使用して設計します:斜めの壁、支柱、ラック、梁、屋根の傾斜
  • 部屋の照明をインテリジェントに整理する


スタイリッシュで実用的な多機能リビングルーム

  • 垂直窓またはハッチにある窓を使用してください。これは、屋根裏スペースを増やし、最大の照明を実現するのに役立ちます。
  • 適切な家具を選び、スペースを乱雑にしないようにしてください。また、物事は高すぎてはいけません:低い天井-低い家具
  • 耐湿性と天然素材を使用
  • 多くの装飾品やアクセサリーでインテリアを過負荷にしないでください。


スタイリッシュで実用的なロフトの宿泊施設-広々としたリビングルームと独立したキッチン付き

屋根の下のスペースが非常に広い場合、部屋はいくつかの機能領域に分割できます。屋根裏の造園の利点は、最小限のコストで追加の平方メートルを取得できることです。

屋根の下の部屋の特徴は、面取りされた壁です。標準ソリューションはここでは機能しないため、これらは設計を選択する際の主な問題でもあります。また、設計では、低い天井、屋根の詳細、階段の位置を考慮する必要があります。したがって、屋根裏部屋での作業を開始する前に、すべての詳細を細部まで検討する必要があります。結局のところ、屋根裏部屋の内部は上層階のレイアウトと屋根の形状に依存します。


屋根裏部屋では、本格的なアパートに居間、寝室、浴室を装備することができます

役立つアドバイス! 屋根裏プロジェクトの主な目的は、スペースを合理的に使用することです。すでに小さいので、さらに小さくするのは簡単です。適切な照明と適切に選択された配色を使用して、部屋の音量を視覚的に増やすことができます。


ミニマリズムスタイルは小さな屋根裏スペースに適しています


トレーニング

屋根裏部屋の内装には、適切な整理と準備作業が必要です。手作業で装飾する場合は、壁、床、天井を断熱し、煙突のパイプや窓の傾斜のデザインを確認する必要があります。屋根裏部屋は不規則な形の屋根のある広々とした空間であるため、二重窓を設置する場合は、部屋のデザインに調和して換気できる特別なモデルを使用する必要があります。これは、建物内の湿気と温度を一定に保つために重要です。

通常、屋根裏スペースは傾斜した屋根の家に装備されています。、一方の傾斜を緩やかにし、もう一方の傾斜を急にします。仕上げを開始する前に、屋根裏部屋をより機能的な外観にして、建物の周囲全体に沿って屋根裏部屋の高さを上げる必要があります。準備段階では、部屋のすべての表面を防水液で処理し、接合部を完全に密閉することが重要です。床下の土台は平らでなければならず、最初は平らにされ、遮音と断熱が施され、その後装飾仕上げが開始されます。屋根の下にバスルームやキッチンを設置する場合は、表面にプライマーを塗る必要があります。


ベッドルームデザイン2020:スタイリッシュなノベルティと組み合わせの写真160枚

寝室の装飾は、アパート全体のデザインにおいて重要な役割を果たし、リラクゼーションとレクリエーションのための居心地の良い雰囲気を体現しています。完全な睡眠と快適な休息のために、あなたはデザイン、ライフスタイルと職業におけるあなたの願いと好みを考慮に入れる必要があります。

成功したトレンディな寝室の家具は、部屋の大きさによって異なります。以下は、小さなベッドルームのスタイリッシュなインテリアデザイン、仕上げ、モダンなアイデアと組み合わせを具現化するための色の選択の概要です。モダンな家具と装飾的な要素を使用して成功したトイレのデザインのいくつかの秘密を明らかにします。

仕上げと色

建築材料、家具、アクセサリーの膨大な選択は、トップデザインのアイデアの実装と小さな寝室の改修のための大きなプラットフォームを開きます。

寝室の雰囲気が美的な喜びをもたらすためには、どのようなスタイルを装備したいか、部屋の主な配色、そしてインテリアにどのような家具を配置するかを事前に考える必要があります。大きな部屋のデザインは、たとえば寝室の長さのデザインよりも少し簡単です。

13 mの寝室にファッショナブルなデザインを選択し、写真に示すような明るい色合いを選択します。

小さな部屋で明るく大胆な色合いを許可してはならないという意味ではありません。単に、その数と形式を賢く強調する必要があるということです。

寝室を飾るときに明るい色を使用することには、いくつかの利点があります。

  • 他のほとんどすべての色合いとの互換性。部屋は柔らかくて明るいままにすることも、深いアクセントのおかげで明るい色で輝くこともできます。
  • 空間の視覚的な増加。内部の明るい色調は視覚的に境界を拡大し、部屋を拡大しますが、暗い色調はそれを縮小します。

2020年に寝室を飾るための最もトレンディな色の1つは白です。ハイテク、スカンジナビア、クラシック、ミニマリズムなど、いくつかのトレンディなインテリアデザインスタイルによく合います。白で装飾された部屋は、装飾の面で用途が広いです。

数年の間、赤い色調の寝室のデザインはインテリアの流行から外れていません。部屋を赤の色合いで飾るという決定には、いくつかの良い点があります。

  • 性的エネルギーへのプラスの効果
  • 強力なエネルギーチャージ
  • 王室の寝室のための崇高な色合い。

この色の選択には非常に責任ある態度を取る価値があります;あなたは内部のその量でそれをやり過ぎてはいけません。赤は巨大なパレットを持っており、ほとんどすべての色によく合います。部屋全体を赤く塗る必要はありません。明るいテキスタイルのアクセントを付けることは非常に有益です。

点灯

ファッションはインテリアデザインの照明要素にも及びます。 2020年の光の世界の主なトレンドは、モジュラーランプとレトロランプ、シャンデリア、金色の装飾が施されたフロアランプです。この傾向は、パネルハウスの寝室のデザインにおいて有益なアクセントになる可能性があります。

現代のデザイナーは、元の形のランプを選択することをお勧めします。ランプの珍しいパターンと非標準的なデザインは、新しい流行のインテリアデザインに完全に適合しています。新しいコレクションのランプは、ロフト、ミニマリズム、スカンジ、クラシックなスタイルを完璧に補完します。

ファッショナブルなランプに特別な素材を使用することは、今シーズンの「トリック」になっています。紙、ボール紙、木、金属で作られたランプは、ロフトスタイルの寝室のデザインに適しています。

  • 照明要素の簡潔なスタイルと厳密な幾何学的形状は、ハイテクスタイルのすべての規範に従って装飾されたインテリアを補完します。
  • スカンジナビアのクラシックなスタイルで寝室を飾るには、次のようなもっとありふれた素材を選ぶのが最善です。
  • アクリル
  • 磁器:
  • 繊維
  • 金属

クラシックなスタイルのインテリアには、クリスタルのシャンデリアが適しています。鏡の要素を備えたランプは非常に珍しく、きらめき、きらめき、部屋に追加の装飾を作成します。

寝室のモダンな家具

寝室の家具を選ぶときは、部屋の大きさから始めることが非常に重要です。ミニマリズムスタイルは、小さな寝室を飾るための優れたデザインソリューションになっています。最小限の家具とアクセサリーで、仕事の喧騒の後に快適に過ごせます。

寝室の中心的な場所はベッドの下です。 14平方メートルのサイズでモダンなベッドルームのデザインを作成する, 柔らかいヘッドボード付きのベッドを使用してください-2020年の家具のトレンド。

そのような家具の装飾は、部屋のミニマルな装飾に少し贅沢を吹き込みます。柔らかいヘッドボードは、ベッドの装飾としてだけでなく、機能的な目的も果たすことができます。

お気に入りの映画を見たり、本を読んだりして、快適に座ることができます。 2020年も、さまざまなインサート、パターン、刻まれた金属塗装など、鍛造された要素がファッショナブルな家具のトレンドであり続けています。

寝室の主な家具の1つはワードローブです。部屋の広さが制限されている場合は、スライド式のビルトインシステムを設置してください。

スライド式のワードローブは、部屋を「すっきり」させ、他の内部要素のためにスペースを解放するのに役立ちます。ベッドルームのサイズが許せば、オープンシェルフとラックを使用できます。

家具のデザインに関するあらゆるアイデアのおかげで、このエリアを打ち負かして、部屋のアクセントの1つにすることができます。装飾品、本、花、その他のアクセサリーを棚に置くと便利です。

多くの場合、パネルハウスの寝室のデザインは、その中の作業エリアの配置を考慮して設計されています。部屋全体を自分の勉強のために割り当てる機会を持っている人は多くなく、寝室の雰囲気は静かな測定された仕事を奨励します。

モダンでコンパクトな家具が完璧に機能します。きちんとしたコンパクトなテーブルは、営業時間外に部屋の装飾の要素になることができます。

装飾要素

寝室は、大きくてかさばる装飾があるべき場所ではありません。それは快適な休息とリラクゼーションのために作成されました。

したがって、スペースを乱雑にしてやりすぎない方がよいでしょう。これは、1つのベッドとベッドサイドテーブルに制限する必要があるという意味ではありません。

ロフトスタイルのベッドルームのデザインの主な装飾要素は次のとおりです。:

  • 点灯
  • 絵画、写真、ポスター
  • 自然の花や植物
  • 繊維

寝室の重要なアクセントは窓です。小さな寝室のデザインでは、内部に重いカーテンやドレープを使用することはできません。設計者は、ローラーブラインドやローマンブラインドなどの構造物を窓に設置することをお勧めします。

寝室のインテリア2020:写真付きの成功したデザインの秘密

小さいまたは非標準の寝室は文ではありません。インテリアを飾るときにいくつかの簡単なテクニックを使用し、視覚的にスペースを増やすためのいくつかのスタイルのテクニックを知っていれば十分です。

小さな寝室を設計および改修する際の主なことは、ミニマリストスタイルのカノンを使用することです。かさばる不要な家具を配置しないでください。

  1. ベッド、チェスト、壁の棚、いくつかのアクセサリーなど、最も重要なものだけを残して、インテリアの全体像を再現してください。

部屋を飾るために明るいパステル調の色合いを使用してください。空間を視覚的に拡張するための設計手法の1つは、光沢のあるストレッチ天井と大きな鏡の使用です。

  • 照明を自由に試してみてください。中央のシャンデリアではなく、バックライトに注目してください。

小さなシャンデリアを選ぶ方が良いです。ちなみに、小さな寝室や長い寝室のデザインでは、大きな装飾要素を置く場所はありません。

  1. 二次光源は、拡張された空間の錯覚を再現することができます。

今後の改修は心の状態です。そして、寝室は人が心と体で休む場所であり、活力を補給するので、この部屋のデザインの選択に責任あるアプローチを取ることは価値があります。

世界のデザイナーや仕上げ材のメーカーは、毎年流行のインテリアの色を設定しています。 2020年には、5つの主要な色合いが関連します。

  1. スパイシーな蜂蜜。愛らしいベージュの色合いがあなたを暖かくします。そのようなパレットは、ハードな一日の仕事の後のストレスを和らげ、強さと活力を与えます。ソフトキャラメルの色合いは、明るい色でも暗い色でもかまいません。すべては、付随するパレットと装飾の色合いに依存します。この色のパレットは、インテリアのクラシックなスタイルを補完し、白いトリムや家具と組み合わせると、よりモダンなキャラクターになります。
  2. フレンチバニラ。淡い黄色の色合いは、最も曇りの日でも晴れた気分を作り出します。パネルハウスの寝室のデザインの明るいパレットは、視覚的に部屋を拡大し、快適な雰囲気を再現します。
  3. ミントシェード。ライトミントパレットは、ここ数年インテリアファッションから消えていません。デザイナーは、インテリアを飾るとき、特に寝室の長さのデザインなど、部屋の境界を視覚的に拡大する必要があるときに、それをとても気に入っています。
  4. ヘーゼルナッツ。天然木のパレットは2020年のトレンドです。ロフトスタイルのベッドルームデザイン、クラシックまたはミニマリストのインテリア装飾スタイルにライトブラウンの色調が絡み合っています。
  5. ウォームグレー。ライトグレーの室内装飾は、長期的な改修に最適なオプションです。ニュートラルパレットは「希釈」して、テキスタイルや装飾の形で対照的なアクセントを追加することができます。

小さな寝室や室内装飾のデザインのために、色合いのファッショナブルなトレンドとパレットで整理しました。来たる2020年のインテリアデザインの現在のトレンドに少し注意を向けましょう。

寝室の装飾は、インテリアアイテムの機能性で居心地の良い雰囲気を再現するというデザイナーの主な任務を担っています。残りと睡眠エリアを飾るためのいくつかのオプションとアイデアを検討してください。

  1. クラシックなスタイル。このデザインの主な詳細は、天然岩のスタッコ成形と木彫り、フリンジとカーテンを備えた豪華なテキスタイル要素、クリスタルと磁器の装飾、その他の豪華なディテールです。自然な色合いから14平方メートルの古典的な寝室のデザインのパレットを選択することをお勧めします。他の部屋の装飾のために明るい反抗的な色を残すことをお勧めします。装飾はルネッサンス、バロックなどで最もよく選ばれます。
  2. ハイテク。ベッドルームデザインのファッショナブルなトレンドは、常に現代の革新とテクノロジーを意識している若いクリエイティブな人に適しています。このスタイルの特徴は、大量の空きスペースがあり、不要な家具やアクセサリーがないことだと考えられています。ハイテクスタイルの主な色合いは、当然のことながら白黒と見なすことができます。コントラストを和らげ、心地よさを演出するために、グレートーンのパレットでデザインを薄めることをお勧めします。
  3. ミニマリズム。ミニマリズムはハイテクスタイルの派生物です。また、色の抑制、簡潔さ、不要な家具の欠如も特徴です。ミニマリズムのスタイルで小さな寝室をデザインするための主なルールは、インテリアの4色以下です。最適な組み合わせは、白、温かみのあるグレー、繊細なパステルカラーの使用です。このスタイルでは、光が重要な役割を果たします。それはたくさんあるはずで、照明要素は小さくなければなりません。この問題の最適な解決策は、スポットライトの設置です。
  4. ロフトスタイル。室内装飾の最も異常な傾向の1つ。ロフトスタイルのベッドルームのデザインは、非標準のソリューションを試すことを恐れないクリエイティブな人々に適しています。ファッショナブルなスタイルの主な特徴は、未完成の修理の要素を備えた写真の作成です-仕上げのないレンガ、オープンビームとプロファイル、天井に取り付けられた構造。家具や装飾は明るい色で選ぶのが一番です。彼らは寝室に完全な外観を与え、家庭的な環境を作ります。


ᐈストックフォト小さな木造家屋とロイヤリティフリーの木造家屋の画像

業界標準である間取り図と家の間取り図のいくつかの基本的なスタイルがあります。

植民地時代の間取り

伝統的な植民地時代または初期のアメリカンスタイルの床のデザインは、通常、長方形の形状、2階建ての高さ、木製サイディング、柱、シャッターを備えた外装トリムです。内部の間取り図は通常、中央の廊下で構成され、両側に大きな正方形の部屋があり、前面に2つ、背面に2つあります。

植民地時代の家は、家の両端に煙突があり、兵舎や納屋の屋根がある場合があります。上層階には通常、メインレベルと同じレイアウトを共有する4つの大きな部屋があります。連邦またはジョージアン様式の家の計画は、正面玄関のないレンガ造りのファサードが特徴で、多くの場合、切妻や装飾的な胸壁があります。南部の植民地時代の建造物には、家の前に重い柱が含まれていることがよくあります。

このグループには、姉妹の植民地時代の建物よりも小さい傾向があり、最上階に2つのベッドルームがあるケープコッドスタイルも含まれています。それらは傾斜した天井、余分なスペースを追加するドーマー窓のある屋根、そしてポーチや柱がないことを特徴としています。

田舎の間取り

農家の間取り図は、伝統的な植民地時代の建物と同じ箱型のスタイルです。特徴的な傾斜屋根、シンプルなスタイル、正面に伸びて家の側面を包み込む円形のベランダがあります。カントリースタイルには通常、家の正面にのみ広がるより控えめな屋根付きベランダと、ファミリールームの隣にあることが多い大きな「素朴な」キッチンがあります。

伝統的な牧場のデザイン

牧場の間取り図は、すべての寝室が家の1つの棟または側面にグループ化された、まっすぐなU字型またはL字型の平面図の平屋の間取りであり、マスターベッドルームが他のベッドルームから多少離れている場合があります。牧場のスタイルは1階しかないため、屋根裏部屋がない場合は拡張の範囲が制限されます。

従来のフロアプラン

従来のフロアプランは、アメリカで最も人気のあるフロアプランの一部です。屋根は通常急勾配で、ペディメントがファサードに面しており、外側にはレンガ、スタッコ、または裏地があります。インテリアは、広々とした空間を演出するためにロフトや高い天井を備えていることが多く、これらの家は素晴らしい景色を目指しています。

通常の伝統的な家とは別に、ロマンチックなビクトリア朝の家もあります。彼らは通常、装飾的な魚の鱗のタイル、出窓、切妻屋根のジンジャーブレッドの装飾、そして大きな円形のベランダを持っています。彼らは珍しく、歴史的な魅力に満ちています。

モダンなフロアプラン

モダンな間取りはとても人気があります。それらは通常、非常にきれいなライン指向の外観を持っていますが、木や石のファサードを持つこともできます。プランには、大きなオーバーハング、スプリットレベル、および非常にオープンなフロアプランを含めることができます。現代的なスタイルの計画には、傾斜屋根または陸屋根があります。

現代のフロアプランは、従来の家よりも非常に非対称なデザイン、大胆な形、そして大きな角度を持つ傾向があります。彼らはたくさんの日光を提供する壁、窓、天窓、そしてランタンを含む多くのガラスを使用しています。非常にオープンな間取り図と興味深い傾斜した壁、天井、屋上と組み合わせると、これらの家は活気に満ちて活気に満ちたように見えます。

フロリダの家の計画は一般的に1階建てで、スペイン/地中海の要素とアーチを備えた漆喰の外観があり、他の現代の家よりも角が少ないため、柔らかく見えます。これは、いくつかのスタイルを組み合わせ、これらの要素を内側と外側の両方に組み込んだ「トランジショナルモダン」デザインです。

ヨーロッパスタイルの家の計画

ヨーロッパの間取り図には、イギリス、フランス、スペインの建築様式に影響を受けた、いくつかの異なる異なるスタイルが含まれています。

地中海スタイルの家のレイアウトは、赤いタイルで覆われた低い屋根、パステルスタッコのファサード、すっきりとしたライン、柔らかいアーチと柱のある広々としたインテリアを提供します。これらのより具体的なスペインのフロアプランは、部屋から部屋へと簡単に流れる広々としたスペースを提供します。

イングリッシュチューダーは、中世のイングランドのデザイン要素を認識しています。外側に温かみのあるスタッコ、石、または木があり、暗いコーナーの木製の梁とアクセント用のクラッディング、急な屋根と切妻がアクセントになっています。チューダーの図面には、部屋の間に目に見える仕切りがあり、アーチ型の内外の出入り口があり、背が高く、狭い窓。彼らはしばしば巨大な装飾的な煙突を持っています。

フランスの家は、レンガやスタッコのファサードで飾られています。また、独特の連動石のアクセント部分があり、外側の角に大きなブロックと小さなブロックが交互に配置されたユニークなデザインを形成しています。彼らの多層窓は装飾的なシャッターで飾られています。インテリアは素晴らしいフォーマルなリビングとダイニングエリアを提供します。

詳細については

たくさんのスタイルから選ぶことができますが、自分に合ったスタイルとデザインをどのように選びますか?適切な家の計画を選択する方法についての私達の情報を参照してください。


ビデオを見る: ラジオカジサックの屋根裏部屋 ツネの相方八十島さんに動きがありました2021年3月15日